お豆腐メンタル混沌記

あんまりお豆腐メンタル感ないけどだらだらと書きます。料理ネタ多めですね。

ウテナ原画展のイベント・幾原邦彦監督のトークショーでユリ熊嵐見てきたよ。

昨日は幾原監督に私の初めてを奪われました。 何か。始発で家でてイベントに並ぶ・始発組ってやつです。 というわけで現在、西武池袋で行われている少女革命ウテナ原画展でのスペシャルイベント、 幾原邦彦監督トークショーに行って参りました。

f:id:bloominfeeling:20130324164334j:plain

始発で手に入れたトークショーへの切符ってやつです。

トークショーの内容はあとでまとめるとして、先にそのときに公開された新作映像について 記事をまとめようかなって思います。 昨日のおぼろげーな記憶とそのときに残したメモ(自分で書いておきながら意味不明な感じ)のみがたよりなので 多分そこまであってはないというのだけ、先に言っておきます。

映像はトークショーの最後に流されたのですが、その前に監督が二回ほど 「言っておきますけど、期待されているのとは違うものだと思いますよ!」って念をおした上での上映でした。

だいたいの映像まとめ

静かにアヴェマリアが流れ、 「あなたはユリですか?」 「それとも、罪ですか?」 という文字が出て。 二匹の小さな熊がでてきます。確か、白と黒。(少なくとも片方は黒だった) 場所は人間のすむ、明るい駅。 彼女らはどうやら別の世界から、こっちの世界にやってきた存在であり、「罪グマ」である模様。 その後、「本当の愛を求める、旅に出る。」という文字。

がうがう。(多分鳴き声)

そしてその間に挟まれる、タモリクラブよろしく尻!というかパンツ!パンツ!パンツ! 尻だけじゃなくて前からも写してたけど、まぁ臍から太ももくらいまでの位置での三人分のパンツが映されます。

人間世界を旅する二匹の熊。名前は銀子とるる(クマ) 彼女らは早く人間になりたいらしい。 その途中で車にひかれそうになった二匹を助けたのはライフルを持った熊嫌いの金髪美少女、紅羽(人間) ひとりと2匹が禁断の出会いが果たされます。 紅羽さん、とっさに助けたのでしょう。身を挺して車から助けた二匹の熊を持ってたライフルで打ちまくり。

「開廷ーーーーーー!!!」 の一言から舞台はぱっと変わって、真っ白なイリュージョン空間。 中央にはGuiltyという文字がくるくる。 背景には百合のモノグラム。 男性三人がごにょごにょ話し合い。「でもユリは禁じられています!」って言ってたのは覚えてる。 そして出された判決。 「ユリ、承認ーーーーーーーー!!!!!!!」

そしてなぜか!銀子とるるは魔法少女みたいな変身シーンを経て美少女に! もちろん最後の決めポーズはパンツ!パンチラっつーかモロパン!

美少女になった銀子とるるは人間世界に戻ります。 そして、なぜか始まった紅羽との甘々で肌色な生活。パンツ。 紅羽ちゃん、途中で全裸でライフルお手入れしているのを美少女化した二匹が見てびっくりするシーンとかありました。 全裸ライフルって! 元クマ美少女の片方が、紅羽ともう片方がいちゃついてるのを見てびっくりしてなぜかスカートが脱げたりとか。 途中の台詞で確か「キスをしなきゃ透明になっちゃう」みたいなことを言っていたようなー?(うろ覚え) キスをすると何かが変わるらしいです。どうやらキスすることが目的らしいです。 「運命のキスまであと365日…」

そして最後にタイトル、「ユリ熊嵐」!

これで映像のまとめは終わりです。

見て思ったこと

今回キャラデザ薄めだなと思った。ウテナ・ピングドラム、どちらも目が大きめのタッチで目の辺りとか濃いめだったけど、 割とさっぱりーとした顔立ちだった。まつげとかそんな書き込みない感じ。

熊の片方は多分荒川美穂さん!ピンドラの陽毬!かわいらしい声でした…

いい具合にギャグエロテイスト。会場からは結構笑いがおきてました。 ウテナの背徳的エロスに対し(ピンドラもどちらかというと背徳気味)、だいぶすかっとしたアホエロな感じが。

百合行為が禁止されている異世界で、銀子とるるはお互い好きになっちゃって、 そして人間界に逃れて、なんやかんやで紅羽も交えてのユリ承認ーーーーーー?? って感じなんだろうかなぁと思った。

トークショー終了直後の私のtweet。うん、でも確かにこんな感じだったんだ。

結局これピングベアなの?

わかりません。とりあえずユリ熊嵐なので、ベアではある。 ピンドラとは関係なさそうだなって印象。 「その透明な嵐に混じらず、見つけ出すんだ。」 ユリ熊嵐だし透明なって台詞が確か入ってた気がしたし、私はユリ熊嵐がそうかなって思ってるんですけど、 「嵐に混じらず」だから別プロジェクトじゃねという人もいるっぽいですね。 少なくとも映像内に「PINGUINBEAR Project」のロゴはなかったかと思います。ピクトグラムもね。 (開廷シーンにてユリのモノグラムは出てきたけど)

とりあえず次報と実際の映像が全体に公開されることを待ちましょう。わくわく。

どうでもいいけど昨日の夜の段階で映像がネット公開されるかと思ったら全然されていなくて今優越感やばいです。 あー始発がんばって正解だった… ちなみに昨日のトークショー、マスコミの方は呼んでなかったらしいので、レポは個人任せになるみたいです。 また明日あたりに今度はトークショーの方をまとめようと思いますので、よろしければそちらもどうぞ。