お豆腐メンタル混沌記

あんまりお豆腐メンタル感ないけどだらだらと書きます。料理ネタ多めですね。

「落ちてるとき」ってこんな感じ。俺編。

よーし久々に落ちてるぞー精神的にきてるぞぉーよーし

今そんな気分です、こんにちはA.Iです。
お豆腐メンタルでもユメがみたい。我ながらいいブログタイトルだと思います。
そうです、私、お豆腐メンタルなんです。
ただのメンヘラなのかもしれません。それでもなぜか、必死に、生きてしまっています。

今日は久々にとても落ちている、泣きそうになりながら社会生活を営んでいるので、
「落ちてるとき」ってどういう思考してんの?をリアルタイムでお届けしたいとおもいます。


・きっかけは?
わかりません。多分それは複合的なものなんだと思います。とりあえず思いつくだけで以下の感じ
【恒常的にある不安・悩み・ストレス】
・私が依存しきってる恋人が相変わらず社畜高めで帰ってこない、コミュニケーション不足を感じる(社畜製造するブラックな会社、嫌いです)
・それに対し、自分のあまりの社内ニートっぷり。(25歳転職一回。自分いらねーんでねーという自尊心の低下と無駄に拘束されているというイライラ、給料が安いのも自尊心につながります。まぁ定時ダッシュできるし有給消化促してくれるクソホワイトですけどね。転職しようとしてもスキルなにそれおいしいのでむしろ社会からいらない子ォ!でどうしようもない気分になる、というかそれ考え始めると余計に鬱に入る)
・うまく会社の人と馴染めていないので他人と接する機会が少ない

【超短期的ストレス】
・ロールケーキ作ろうとしたらホイップクリーム作れなかった、あんなに難易度高いと思えなかった。
・ロールケーキにイライラしてむかついたので酒きめてイヤホン大音量にして音楽聞きながら寝てたら帰ってきた恋人が寝れないということでまぁうんたらかんたらあったらしい(記憶ない 朝方起きたら向こうはベッドで寝てた→そのままきまずいまま仕事

見ればわかるように、勝手ですねえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
わかるんです知ってるんですとても私がわがままだということは。
きっと同じ環境でも安らかーに過ごせる幸せーに過ごせるタイプいっぱいいる。
私はきっと幸せな方なんだ。そう思います。
とても恵まれている。そう思います。そして恋人にはとてもひどいことをしている。それも知っています。そこは何十年も前に私が通ったとこだははは。偉くない。お前まじで偉くないから。

そんな感じで、落ちています。落ち込んでいます、が正しいのか。
いつものゆううつよりかはマシな気がしますが、まぁそれでも落ちてるなぁ、と感じるのです。


【落ちてるって?】
症状
・頭ぼーっとする、頭がじんじんと麻痺している感じ。
・ヤル気など出るはずもない。(幸か不幸かやることもない、いつも以上にはてブ巡回捗る。)
・そのくせ「何がだめなんだろう」「どうしてこんな状態なんだろう」「なんであんなことしちゃったんだろう」などおおよそ生産性のなく、かつ最後には「やっぱり私が悪いだけだよなぁ」に落ち着くような思考ばかりが浮かんでは消える
そして最終的には「私死ぬのが一番幸せだよなあ」に至る。
・死に方について考えはじめる(つい最近悪の教典読み終わったのでやっぱり頸動脈かなぁと思う)


はい。わかりますね。ひとことでまとめると、めんどうくさいこいつ。
ごめんなさい。仕方ないんです。
何が不満なのか、自分でもよくわからない。いや、わかってるんだろうけども、きっと次ぎから次へと自分で否定しているんだ。とは。そして、その先に残るのは、「そうか、私が悪いのか」という謎の自己完結。


【どうやったらもどるの?】
・根本的な不満の解消を図る
わりとやってる気がする(具体例は恋人との関係性の問題が多いので話し合いぶつけ合い)んですが、まぁ、N回目の言い争いになるのでそろそろなんか愛想つかされてもおかしくないなと思います、でも、やっぱり自分がどう不満に思っているかを伝えることで、ストレスの解消になるのでしょう、だいたい翌日には落ち着いていることが多いです

・寝る
すごいです。睡眠。ちょっと忘れられる気がします。
逆にいうと睡眠とれないと精神ってだいぶ脆くなります。全てのこと無視して寝るのはありです。
寝すぎている、寝ても消えないという場合はちょっと動くのをおすすめします。たぶん気分変えるのが大事です。

・別のストレス発散を考える
とりあえず高校の友人と今日モンハンしてきます。
あとこの文章書いててだいぶストレス発散になってきてます。くだらないことでも(こういうふうにちょいちょい自己否定入るのは悪いくせだなぁと思いますという自己否定)口に出す、もしかしたら誰かが聞いてくれているのかもしれない、というのはとても癒しだったりするんです。きっと。

・どれやっても無理そう
ストレスの根源から全力で逃げましょう。仕事がストレスなら明日有給をとりましょう。一日、「仕事がある日にあえて休みを取る」のはとても気分がよいです。「逃げても世界ってまわるじゃん」ってことを知れるので。平日の昼間の商店街を見ましょう。「ああ意外と平日の昼間でも商店街ぶらついてるような人っているのな」という新しい目線が開けます。

【周りの人どうすればいいの】
・かまってみましょう
私は構ってちゃんの寂しがりやというもうそろそろ年齢考えろよな感じなので、かまってもらえるとだいぶ回復します。なるべく強く当たらぬよう、かといって細心の注意を払うことなく接しましょう。またわかりやすく燃え上がりそうならそこは触れないのが一番なので全く違う話にしましょう

・かまうなといわれました
単なる強がりで「おい行くなよ!」って引き止めて欲しい場合とマジで構うなという時があると思いますのでとりあえず三回くらい声かけましょう。無理そうだなーと思ったら好きなときに声かけてくれりゃーいいからと言えばいいんです。受け入れる姿勢があるだけで、救いにはなるんです。

【ここまで書いてきてお前本当に面倒くさいな】
ごめんなさい生きててごめんなさいそろそろ死にますの思考にわりと至るので優しくしてください。というか生ぬるく見るだけでいいです。

あれだよ、もしも友人にそうなっちゃってる人がいたら、ちょっとした助け舟を出したいんなら飲むなりカフェなり行こうよ、と言ってあげるか、
本気で助けたいんだったら元気ないなら話聞いてやるっていってじっくりじっくり長期で話聞いてあげるか、
その辺無視して、ただ一緒に遊ぶか、
友人をやめればいいと思います。

ちょっと書いたら、すっきりした。ありがとうブログ。誰も読んでなくても、誰かに話した気分になれるから、ブログって素敵ね。