読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お豆腐メンタル混沌記

あんまりお豆腐メンタル感ないけどだらだらと書きます。料理ネタ多めですね。

運動不足のアラサーが富士山登頂してきた話

ついに夏休みが終わってしまったつらい。明日から会社ヤダーーーまだ全然休んでないよーーー!!! (※これを書き始めたのは8/16で結局公開は8/27です。というわけでちゃんと会社に行っています。休みたい。)

というわけで夏休みに富士山に登ってきました!!!!

きっかけ

高校時代の友人が気づいたら趣味でフルマラソンを走る奴と趣味でロードで琵琶湖周る奴になっていて、 なんなんだよお前らどんだけ運動してんだ……ってなっていたら「三十路になる前に富士山に登りたい!!」とか言ってきて 一人だけ運動不足、私、どうなっちゃうのーーーみたいな感じで登る登らないを散々迷った挙句に結局ついていくことにしました。 前述の友人二人+富士山登るらしいどうしようって相談したら私も登りたいと言ってきた友人の3人+私、全員アラサー女で登ります。

注意事項

今から2社について褒めますが、一切お金はもらってないのでステマではなく単なる口コミです。 お金は募集してます。

日程

2016/8/14~2016/8/15

登山準備

ぶっちゃけ、今後登山するかと言われたら微妙な気がしたので、レンタルで済ませました。 いろんな会社がありますが、多分一番有名なやまどうぐさんにしました。

富士登山、トレッキングで使う、登山靴、ザック、レインウエアなどの登山用品のレンタルならやまどうぐレンタル屋

amazonでもチケットだけ扱ってますね。これに帽子と手袋を追加でレンタル。ちなみに靴下が追加でもらえます。

何故やまどうぐさんにしたかというと、「履いて試せる」から! 靴はサイズだけ指定して借りるのは怖いなー、靴だけ買う……?と思っていたら新宿に店舗があって実際に試せるとのこと。

店舗情報 - 富士登山、トレッキングで使う、登山靴、ザック、レインウエアなどのレンタルならやまどうぐレンタル屋

私は想定通りのサイズだったのですが、一緒に借りに行った友人は靴のサイズが想定サイズだと小さすぎたらしく、 大きめのサイズを借りていました。分厚目の靴下を履くので、大きめサイズがいいそうです。 あとレインウェアの色は選べるよ!!!

店舗から直接持ち帰りor配送が選べるので迷わず配送。14日から登山だったのですが、11日におうちに届きました。

後述しますが、そのまま五合目で返却が可能なので、できれば当日送られてきたものを全部袋込みで持って行くのをおすすめします。 私はザックに登山当日に背負うものはすべて入れておいて、登山靴と帰り用の下着は袋に入れて持って行きました。

後日、yahoo!のニュース特集にてこのやまどうぐさんの立ち上げをした人の話が載っていました。面白かったので是非。

news.yahoo.co.jp

その他持ち物等は以下のサイトを参考にしました。

富士登山の服装・持ち物・装備の初心者向け準備ガイド2016

だいじょうぶかなーって一番心配だったのがやまどうぐでレンタルしなかったズボンとインナー。 ズボンはforever21のスポーツ用ジョガーパンツと一応替えに同スポーツ用レギンス。 何故心配だったかというと「綿の服はやめておけ!」って書かれていたから……昔買ったやつだからタグ切ってあった…… 結果としては前者だけ使って、しかも全然問題なかったですね。 上のインナーに関しては、ふつーにユニクロの長袖使いました。こちらも問題なし。一応替えを一枚用意して、一日目の夜に替えました。 本当は雨降ったとき用だったけどもう一日目夜の段階で汗でぐちゃぐちゃだったのでもしかしたら上の替えは二枚あってもいいかもしれない。 (逆に下着は替えなくてもそんなに気にならなかった) 上記リストでは必須は予備電池とトレペ以外は全部使ったなー。 あったら良い、で絶対に持っていけ!と思うのは耳栓とアイマスク、タオルもですかね。

登山実施!

富士登山・富士登山ツアー2016 | 国内ツアーのクラブゲッツ

こちらの山岳ガイド付きツアーで行きました。

1日目8月14日 日曜日

朝7:30ごろに新宿の西口の待ち合わせ場所に到着。もうこの時点で明らかに登山客いっぱいいるーーーー!!!! 多分50人くらいはいた気がします。 そこから談合坂SAを通り、スバルラインで吉田口の五合目へ! 五合目どころか四合目の時点(五合目にバスが溜まっていたらしく四合目で休憩した)で若干の頭の締め付けを感じ、高山病に対しての不安感マシマシ。 ツアー客専用の休憩所があり、そこにコインロッカーもあるのでそのまま帰りの着替えとか道具レンタルの袋とかいらないものを入れられて便利ー。 最初にTシャツを買う。自分が着てきたTシャツをしまって帰りに着ようと思ってたのですが、微妙そうだったので富士山Tシャツを購入。トレイルマップT! ご飯は同じところで食べようと思ったら激混みで間に合わねー!ということで子ぐまというご飯やさんで正油ラーメンをいただく。

五合目飯@子ぐま

@starmaine_777が投稿した写真 -

シンプルイズベスト!いいですねこういうどストレートなの久々に食べると最高でした。

そしてついに登山開始!!大体13時ちょうどくらいかな。 ちなみにこの会社さんで登るとチーム名をきめてそれで呼ばれるらしいのですが、参加者の人の提案でチーム龍神になりました。かっこいいなおい。 他のグループはチームわんにゃんとかチームメロンパンだったのに……

富士登山時にガイドさんからすごく注意を受けたこと

まずガイドさんからいろいろな注意点を教えてもらう。もし登る人は参考にしてくれると良いかと。 * ポシェット的なものはつけない方がいい(足を大きく上げるシーンが出てくるので、その時に邪魔)。 * とにかく!深呼吸!(途中で気づいたけど腹式呼吸法を意識してやるとすごく楽になった) 高山病の症状、予防と対策 | 富士登山の服装・持ち物・装備の初心者向け準備ガイド2016

前述のリストのサイトにある高山病対策の胸部拡大法が意外と良かった。ザック持ち上げておもいっきり深呼吸。 * 心拍数をあげないように階段は!一段ずつ!ていねいに登る!(一段登るときに右足で乗ったら左足は次の段に持っていくんじゃなくて同じ段に) * 水はこまめに、飲むというより喉を潤す感じで * ちょいちょいエネルギー補給をしながら

深呼吸と階段に関しては「こういうのを口をすっぱくというのか……!」というくらい強調していたので、本当に重要なのでしょう。 低気圧ですぐに頭痛が来る自分でしたが、丁寧ーに深呼吸してたおかげか高山病には全くと言っていいほど苦しまずに登れたのは本当に良かったので、 是非登ろうと考えている人は気に留めておいてください。

至6合目

というわけで出発ー。まだまだ暑い。この時の服装は長袖インナー+Tシャツ。 まだまだ緑もある状態ですね。あれ、上りなのにちょっと坂下るんだーと思いましたが、下りの最後にきつかった坂でした。 六合目まではまだ木が生えていて、ふつーのハイキングーって感じ。

至7合目

いよいよ高い木がなくなってきて、赤茶色の砂利みたいな上をざくざく登っていく感じです。この時はまだ傾斜がそんなにきつくなかったかな? あと階段が多かった覚えがある。(というか想像以上に階段道が多い)

至8合目

この辺からだいぶきつくなる…… 休憩中に友人からもらったチーカマが最高だった。甘いものばかり持ってきていたのでいやーもう塩っけが最高。 あとガイドさんにおすすめされたクリームパンがとてもうまかったのでおすすめ。300円!炭水化物最高って行ったらガイドさんに名言ですねって笑われた。

雲の上でクリームパン食べてる

@starmaine_777が投稿した写真 -

幻の富士山パン | トモエ館 富士山 山小屋 吉田口 本八合目 七合目

このタイミングでちょっと霧がかっていたのと大分寒くなってきたのでTシャツの上にフリースとレインウェアを着た。

至8合目の山小屋(白雲荘)

富士登山の休憩・ご宿泊なら。富士山八合目山小屋 「白雲荘」 8合目の3つ目の山小屋の白雲荘さんに泊まったんですが。 8合目ついていた頃にはもうへろっへろで。 この辺になると大分ごつごつとした岩肌が多くなってきていて、友人なんかはストックを使わず直接手をついて登っていました。 8合目の2つ目の山小屋から、目的地である3つ目の山小屋までが……とにかく……辛かった…… 後ろのチームの人が2つ目の山小屋の人で、「あそこに泊まるぞーー!!」「やったーー!ついたーーー!」みたいな声を聞いたから余計に疲れたんでしょうね…… あとだいぶ霧が出ていたので先が見えなかったというのもものすごく辛い感じに加担されたなぁ。やはり目標が見えないと厳しい物がある。

なんとか白雲荘さんに到着。このころには18時半とか。

そして山小屋といえば!カレーですよね、カ・レ・ー!

山小屋カレーくっそうまい……

@starmaine_777が投稿した写真 -

こうしてみると、うん、あんまり美味しくなさそうね……って感じですが、まぁ疲れた身体にはめちゃくちゃ良く染みました……

ご飯の後は仮眠!この時点で19時半とかで、起床時刻は0:15……めちゃくちゃ短い! 荷物の整理をなんとなく終え、身体も拭き(シャワーシートっていうんでしたっけ、汗吹くやつ)、 あと友人から歯磨きガムをもらい(一度部屋に戻ったら歯磨きする場所まで行くの面倒くさくなった)、即座にお休み!

写真はありませんが、だいたい2畳くらいのところに4人で寝ました……狭かったよーーー全然寝られた気がしませんでした。。 女4人で、まぁ肩おろして寝られない程度の狭さでした……うーん厳しい。 一応カーテンはあったものの、光は入り込むし夜中ずっと人の行き来があるし木造で歩く音とかが大変響くので、 前にも書きましたが、アイマスクと耳栓は必須ですね。 寝れたんだか寝られなかったんだかよくわかんないですが、まぁ目を閉じていればちょっとは休まるし気付いたら寝られたりするので、頑張ってこの日は目を閉じました。

2日目8月15日 月曜日

結局寝たんだか寝てないんだかよくわからない状態で0時に起床。 途中でカメラのレンズキャップを落として焦ったァァァ(結局寝ていた部屋の布団の上にあった 昨日はものすごい霧だったが、夜になったら見事な晴れ!真夜中で晴れ、つまりは満点の星空!これは本当に綺麗だった! 日付的にはオリオン座流星群のちょっとあとだったのだが、ガイドさん曰く普通に流れ星は見られるらしく、実際に私も一回見た。 一瞬だったから6億円くれってお願いできなかった…… 0時過ぎくらいの時点でもー人がいっぱい!同じ山小屋に泊まった人も、泊まってないからそのまま外で寝ている人も、下から登ってくる人もいて、いやーすごい。 ご来光狙いだとこの時間くらいなんだな……

ちなみにこの時で同行していたメンバーのうち二人が脱落……うちの友人ズは私含めてだいじょうぶでしたが、うーん本当に脱落者いるんだ。。

もちろん夜中なのでヘッドライトをつけながら歩く。ちゃんとやまどうぐさんのレンタルにも予備電池付きで入ってるよ! 前日のうちにがんばっていたのでまだましだったのかなという感じ。上を見ると山の上ーーの方まで先人たちのヘッドライトの光りが。 河口湖とかその辺から晴れた夜に富士山を見ると、その光が見えて綺麗らしい。

富士山 登山 光 - Google 検索

それにしても、ロクに寝れなかった気がしたんですが、横になって必死に目をつぶっていると多分寝れていたんでしょうね。 最初のうち、本八合目くらいまでは全然余裕だったんですが、まぁそこからはきっついよね!! もうこの辺になると本当に岩ごろごろーっていうところを登っていく感じで。足あげるの辛かったなぁ。 あとお盆で私含め慣れていない客が多いらしく、本八合目以降は大渋滞……。まぁゆっくり登って止まって深呼吸みたいな状態でした。 残り400mから残り200mが遠すぎだよ!!!!本当に!!!!!詐欺じゃないのか!!!!!って感じでした。

0:45から歩き始めて、「なんでこんな思いしてるんだ……」みたいな感じで。もういやだーつかれたーみたいな状態になりながら!

富士!!山頂!!!!

@starmaine_777が投稿した写真 -

上り!!!!きったぞ!!!!!!ご来光前!!!!!!!

0:45から、4:15まで登ってました。ちなみにご来光は5時過ぎ!! 本当はもうちょっと前に登って、お鉢巡りをしたい人はする予定だったらしいのですが、ちょっと間に合わないね、みたいな時間でした。 富士山山頂の山小屋・施設【富士さんぽ】

富士山頂、想像以上にがっつり観光地です。吉田口から登ったので、上記のリンクだと右上。 なんかおみやげとかもあったし、簡単な飲食店なんかもある。 その飲食店で何か一品頼んでねーと言われたが豚汁頼んだのに忘れ去られて最後の5分くらいでようやく出てきてろくに食べられない事象があった……ココアにしておけばよかった……

そして5時直前。吉田口の入り口近くまで戻ったかと思ったらさらに先へ。前述の頂上マップで言うと久須志岳のあたりに移動。

@starmaine_777が投稿した写真 -

吉田口入り口近くはめちゃくちゃ人居たけど、ちょっと奥に行ったら全然人がいなかった。 そしてそして、ご来光ーーーーーーーー

御来光!!!!!

@starmaine_777が投稿した写真 -

直後の写真、あんまり明るくなってないけれど、「あっ明るくなってきたああああ」という感じ。

ちょっと経つと下に見える雲海が金色に輝いて見えた。

なんかナウシカの金色の海みたいだ!!!すげぇ!!!!!

@starmaine_777が投稿した写真 -

ジブリ好きと一緒に行ったので「これナウシカやんな……」「歩けないかな……」「死ぬからやめろ」みたいな会話があった。

そしてこの日はとても条件がよかったらしく、富士山の火口側に虹みたいなものが!!!

反対側に虹の輪っか!ブロッケン現象らしい!!!!

@starmaine_777が投稿した写真 -

ブロッケン現象 - Wikipedia ブロッケン現象と言うらしい。ガイドのにーちゃんもガイドしていて2回目、すごい珍しくてしかも大きいすごい!!!帰りたくない!!!!と興奮していた。 太陽の位置と霧の出具合がうまく組み合わせられなければ出ないので、1シーズンに見られたらいいなくらいのものらしいです。 ずーっとそうだったんですが、すごく「非日常感」があって本当に良かったなぁー。

帰りに神社にておみくじを購入。お守り等もあるので、なにか祈願している人は買えばいいと思うよ。 おみくじくらいで私はちょうどよかったです。

富士山の神社:久須志神社

そしてついに帰り。

グッバイ富士山頂

@starmaine_777が投稿した写真 -

いやー雲海本当に綺麗。すごい。やばい。 下りはずざざーと半分すべるような感じで歩んでいくので早いです。砂利道なので、砂よけをつける+マスクがあると良いです。 写真はないのですが、八合目くらいまではまだまだ雲の上。ずざざーずざざーと降りつつ、空の上を散歩しているみたいだなーと不思議な気持ちになりました。 別のルートだと砂走りというより砂っぽいルートがあるっぽいです。 下りも辛いよ!と言われましたが登りに比べると個人的には全然でした。時間も短いしね。(結局6時くらいから10時までには降りられたので4時間くらい?)

それにしても下りの最後の六合目から五合目が辛かった……行きに「あれ登りなのに下るところがあるー楽だからいいねー」と思ったんですが、往路でそれだと復路は登りなんだな…… ちょっとの上り坂がすでにつらい、最後の最後にきたので辛かった……

お風呂に入って帰る。

というわけでスバルラインの五合目に到着。帰る準備です。 ここでレンタルしたやまどうぐさん、前述した通りここに店舗があります!なので帰り用のかばんに自分のものは全部詰め込んで、 レンタルしたものはやまどうぐさんの袋にぶち込んでそのまま店舗に持ち込んで返却!!! 店舗では名前と電話番号だけ書いておねーさんに渡したらぱぱぱーっとチェックして終了!!! 帳票すら確認してなかったので、多分基本セットが入っているか、客の荷物が紛れ込んでいないかを確認してるくらいです。。だいじょうぶなのかな……

まぁそういうことで身軽ーになった状態でお土産を購入。

富士山アルフォート 商品情報 | ブルボン

こんなん見つけたら買うだろ!!!!会社用に買いました。ちゃんと山頂は白い!!でも普通のアルフォートだ!!!って感じだった。 本当はポストカードを郵便局から送りたかったけど時間切れでした。 でもこけももソフトは食べたよ!!!(写真取る前にうっかり一口は食べた

こけももみっくす

@starmaine_777が投稿した写真 -

こけももソフト、ちょっとお花っぽい味がして、美味しかったです。

そしてバスに乗り込み移動!!!だいたいの富士山のツアーではついてるっぽいのですが、帰りに温泉に入れるのですよーーー。 いやー最高だね。 お風呂、どうやら別の団体と時間がぶつかったらしく、多分めっちゃ混んでるから先に飯食ったほうがええでと言われたので、近くのほうとう屋さんで食ってきました。

ほうとう(CV.小林賢太郎

@starmaine_777が投稿した写真 -

ほうとうおいしい。みそとかぼちゃ。うどんとはなにがちがうの?

そしてお風呂。ツアーにバスタオル/フェイスタオルがついてくるのでらーくちん!お風呂用に着替えは絶対に持ってきましょう。本当にさっぱりするので。 とにかく思った以上に汚れているから頑張って洗って!目とか!と言われたので必死にいろいろ洗う。 一回目シャンプーが全然泡立たなくておや……と思ってためしに二回目洗った見たらめちゃくちゃ泡立って笑った。泡って汚れすぎていると立たないんだな……

ツアーにあった浴場にあって感謝しかない

@starmaine_777が投稿した写真 -

コーヒー牛乳って最高やね!

そしてそのままバスで新宿へ!! あまり寝られなかったのでポケモンGOやってたけど、本当に田舎ってポケストップないしポケモンでないのね……(おこう焚きつつ

後日談

筋肉痛についてです。 1. 運動不足の自覚がある29歳女性こと私 当日(15日)すでに足が辛い。太ももがつらい。左足に違和感がある。肉離れ……?ふくらはぎと太ももと尻に全力で冷湿布を貼る。 翌日(16日)太もも、尻が辛い。リビングとトイレの間に階段があり、階段を降りるのが苦痛であるためトイレを我慢する程度。立つ/座るという動きが厳しい。 翌々日(17日)太もも、尻がちょっとつらい。最低限階段は全力で避ける程度。立つ/座るはあんまりしたくない。 4日後(18日)太ももにほんのちょっとの違和感。階段もそこまで辛くなく、立つ/座るは余裕。 5日後(19日)完治。階段を自由に登り降りできるのって素晴らしい。

  1. 琵琶湖をロードレーサーで周る大会に出る程度の自転車女子29歳 当日(15日)すでに太ももと尻が辛いといっていた 翌日(16日)太もも痛くて階段は嫌だと言っていた 完治までの日数は聞いてないです

  2. フルマラソン走る程度で山の中を走るトレイルランもやっている29歳女性 当日(15日)特に言及なし 数日後 実は筋肉痛なかったよ!という告白あり

というわけでロードレーサーをやっていても登山では筋肉痛が出るが、トレイルランをやっていると筋肉痛は出ない! みんな!富士山を登る前にトレイルランをやっておこう!うるせえ!42.195kmがまず走れねーよ!というお話でした。

総括

富士山を登ってみて。一度くらいはいいなーと思いました。 すごく非日常感がありました。途中でなんでこんなことしてんだろ……とは思いますが。 多分2日目の天候がすこぶる良かった、というのがこの「登って割りとよかったよー」という感想につながったのでしょう。 あと初心者はガイド付きのがいいと思います。とにかく!楽! ガイドのにーちゃんにまたきてくださいね!できればお盆以外で!と言われたんで富士登山考えている人はお盆以外を狙ったほうが良いでしょう。 ちなみに先述の山道具レンタルのやまどうぐさんも道具付きのツアーやってたりするっぽいです。

また登るか、と言われればそれはいいや……うん、楽しかったよ……という感じです。 登山やりたいかというと、うーん登山はいいかな……道具大変だし。あとやっぱりインドアだし(だらだら

とりあえず「富士山を登った方」の人類になった記念日記でした。