読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お豆腐メンタル混沌記

あんまりお豆腐メンタル感ないけどだらだらと書きます。料理ネタ多めですね。

同級生の映画で気になったこととか感想とか勝手に語るね

映画 アニメ

bloominfeeling.hatenablog.com

同級生の記事書いたけど映画だけで一本記事を書いた方がいいと思ったんで独立させてみる。

というわけで同級生の映画の感想です。内容としては、本編と同級生(漫画)とパンフレットと卒業アルバム増補版のネタバレを含みます。 上記記事でも書いたのですが、1回目は同級生(漫画)だけを読んだ状態、2回目は卒業生、空と原、O.B.、卒業アルバム、パンフレットを読み込んだ状態だった。 ちなみにこの間一週間。まじかよ。思い返してみてびっくりしたわ。それぞれ漫画は3周以上はしてるぞ……

あらすじはもういいよね!?知らずに来た人映画のあらすじ読んでー www.dou-kyu-sei.com

野島さんの声が……かわいい……

想像より佐条君の声が最強に可愛かった。強烈だ。歌うときのへたっぴな感じ、とても良く出ていた。 秋のときの、「しない!」も最強でした。なんだあれ。かわいい。 砂場のときも当たり前ですが最高でした。 これはドラマCDも買わねばならないと心に決めている次第です。

神谷ーー神谷だーーーかっこいいぞ神谷ーーー

神谷さんといえばあららららぎさんのイメージが強すぎて、早口ツッコミのイメージがあったけど、 なんというか、うわあ思った以上にいいー。 これはドラマCDも以下略

当て馬ハラセンかっこいい

原先生役の人は声楽科出身らしく、めっちゃ歌上手い…… あれが「やわらかい声」なんですね……確かにやわらかくていい声だーーーー

スタッフ豪華すぎ

上の記事でも書いたけど、全く意識せずに見に行ったんですが、輪るピングドラムのメインスタッフ勢揃いじゃないですかー、やだー。 私が生涯で一番好きなアニメじゃないですかー。絵がとても美しいアニメじゃないですかー。 そのメインスタッフがこんな映画やってくれるとか、もう大好きをまとめた作品みたいじゃないですかー。 ノケモノと花嫁のこともあるし、幾原監督が関係してるのかなーとか思っちゃいます。 生涯の宝物にするんで、どうか、どうかBlu-ray出してくれ……!あれを、あの作品を所持したいんだよ……!

細かい演出がニクい

漫画のコマとコマの間が、いい感じに追加されている気がする。映像化のよさですね。 すごいフェチぃ部分の追加表現とかが多くて、とても良い。。手とか。。手とか。。首すじとか。。 最後のキスシーンのところでさーー、原作にはないんだけど、首筋がぐって伸びるシーンが追加されているのが……。とても……良い……。 あと気に入っているのは秋の傘の傾きで「うわ今キスした!草壁め!」って感じになるのと、 当て馬ことハラセンが佐条君を口説くシーンで、棚のガラスに反射した二人が映されるシーン。ガラスの反射は基本ですね……際どい場面感あって最高。

モブ台詞とか小ネタとかぎっちりしている

合唱祭のときに草壁が飛び出していったときの「ドラマみて~」とか、フキダシになっていない台詞もちゃんと台詞化されていて細かい。 パンフ情報ですが、佐条君の進学先が京都大学だと判明するシーンの「あーあビンゴっちまったー」、原作だとcラーメンズって描かれていて、 「ダメ人間」ってネタの中に似たような台詞が出てくるんですね……!実際見たけどきれーに再現してあってすげえって感じでした。

古典の授業で谷くんが見つめ合う草壁佐条の顔をなんどか見ている

今日気づいたけど、草壁佐条の間に谷くんがいて、一回佐条に気づいたあとに多分視線を追ったら後ろの草壁で確かもう一回佐条くん見ていた。 「ジャンルが違う」の話の前に「佐条君と見つめ合ってたべ?」みたいな話から始まるけど、ちゃんと確認しているのが映画でわかるんだな…… (漫画版の表紙でも見てるんだよなあ谷君 そしてやっぱり谷くんいいやつだよな……悪友キャラ感あって好きだよ谷くん

バンドのシーンかっこ良すぎない?

バンドのシーンかっこ良すぎない?そりゃ佐条君も惚れちゃうわ あのシーンだけひたすら見続けさせてくれたのむって思ったけど他のシーンも見せてくれ

カーテン先輩いい仕事している

カーテン先輩マジいい仕事している。多分明日美子さんのフェティズムにあるんだろうなあ(卒業アルバムの中表紙を見た感想 あの微妙に遮光じゃないカーテンがいい感じに揺らめいてるんだよなーーーーわかるわかる学校のカーテンあんなんだった!クリーム色の!

背景がとにかく綺麗

背景がとにかく綺麗。パンフネタバレですが、「青空の色は強すぎるから描いていない」と書かれていたので、二回目はがっちりとその辺を見たのですが、 本当に空の色が書かれていないんですね。白い状態ではあるものの、それが逆にさわやか~な感じになっていて大変ステキでございました。 というか全体的に白いんですよね。それがまた綺麗なんだよなー。 あと、中村明日美子さんのカラー絵のインクのにじみ・たまりや、色の混ざり具合みたいなのを出していきたいみたいな話がパンフにのっていたのでじっくり見たけど、背景の、葉の色とかが、時期によってすごく綺麗に違うんですわー。夏は黄色っぽいし雨の時は青っぽい。葉っぱのみずみずしさが出ているんだよなあ……。 あと綺麗だけじゃなくて、校舎の汚さがとてもリアルだなーと。教室の上のほうとかガムテープ貼ってあるし。文化祭のときに適当にはがしたな。

感情高ぶった時に背景消える演出、良い……

感情の高ぶっているタイミングで背景を映さないで、カラーだけを置いて表現しているんですよね……。 一番最初のあの合唱祭前夜と、砂場のイケメン草壁君シーンとか、特にそれまでの背景が暗い中でいきなり白い画面がくるからまーきれいに印象的になる……。 さすがや……さすがや……。 個人的には秋田のお風呂シーンで草壁くんの背景が黄色っぽくなるのがうわーこいつ恋してやがるートキメキレモン果汁!!このやろう!!

音楽室で、ハラセン過去話で草壁がやってるヨーダ顔をやっている生徒がいるらしい

見逃したんだよーーーーーー3回目があれば注意してみます

とりあえず思いつく限りではこんな感じかなあ。 もう見た後だと多幸感で完全にぼーっとして「尊……ああ……ありがとうありがとう……」みたいになっているのを、なんとか思い出して書いた感想でした。 あーーーなんかおもいっきり同級生のことについて考えられて楽しかったーーーーあーーーー。三回目見に行きてえーーーーー