お豆腐メンタル混沌記

あんまりお豆腐メンタル感ないけどだらだらと書きます。料理ネタ多めですね。

下手な考え休むに似るどころか悪い方向にしかいかないんだから今すぐ寝ろ!

下手な考え休むに似たり、という諺があります。これ、私は間違いな気がするんです。

下手な問題の何が問題か
けど、下手な考え、って、「下手」なんです。当たり前ですけど。
しかもそれは、「考え」じゃない場合が多い気がします。あくまで私は、の場合ですが。
根拠のない、妙に自信に満ちた言説から始まって、土台のないものからスタートするから、だいたい終わりも間違っていること、ズレるブレるてしまうのです。

どうすればいいのか
「あー下手な考えになりそうだな」と思ったら「そのことを考えることをやめる」ことが大切だと思います。
下手な考えなんてやっても意味ないのなら、別のことを考えればいいのです。あるいは何も考えない。
疲れているときは、下手な考えに陥りがち。だって根拠求めるの面倒臭いんだもの。そういうときは休みを取りましょう。とりあえず寝ろ!

下手な考えを下手じゃない考えにしたい。
今疲れてますか? yes→寝ろ no→考える内容は妥当か検討
考えるに値する yes→まずはそのことに関するデータ、言説など、「裏付け」「根拠」を得る
no→じゃあべつのこと考えましょう。あるいは考えない。
このことを意識すると、もしかしたら、変わるかもしれないですね。



というか、今私は疲れているみたいなので、このこと自体が下手な考えなのかなぁ、と思いつつも、経験則からいって、間違ってはない気はします。
下手な考えはよくないけど、なんというか、無駄なことを考えるのは大事だと思いますよ!余計なことはしすぎるほどいいよ!
一回ライフハック的にまとめてみたかったので、できて満足満足。